経営システム工学科 /経営デザイン専攻

FUTURE

進路の方向性

経営デザイン専攻で学ぶ経営工学は、事業経営に欠かせない専門性を持つため、業種を問わず様々な企業から希求されています。図のように、メーカー、IT構築運用、コンサルティング、商社、コンテンツ・教育、金融と幅広い分野に進んでいます。

修士課程修了者の進路

A:製造業
B:専門サービス業
C:情報サービス業
D:証券業・保険業
E:総合商社
F:外国企業
51.9%
17.2%
13.8%
10.3%
3.4%
3.4%

卒業生の就職先

JPモルガン、JR東海、JR西日本、NEC、NTTコミュニケーションズ、NTTデータ、NTTドコモ、NTT西日本、NTT東日本、TIS、アクセンチュア、朝日新聞社、伊藤忠商事、沖電気、鹿島建設、キヤノン、キリンビール、ジョンソン&ジョンソン、新日鐵住金ソリューションズ、住友生命保険、全日空、ソニー、大日本印刷、大和証券、武田薬品、デンソー、電通、東京ガス、東京電力、東芝、東北電力、トヨタ自動車、日本IBM、日本経済新聞社、日本航空、日本生命、ソフトバンク、日本ヒューレットパッカード、日本ユニシス、野村證券、野村総合研究所、パイオニア、博報堂、日立製作所、富士フイルム、富士通、ブリヂストン、本田技研工業、パナソニック、三井住友銀行、三井物産、三菱電機、三菱東京UFJ銀行、明治生命、メリルリンチ日本証券、読売新聞、リコー