2018.10.12

社会環境工学科 Nie Jingさん(小野研究室)が 土木学会第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム優秀講演賞 受賞

早稲田大学理工学術院創造理工学部社会環境工学科・Nie Jingさん(小野研究室)が土木学会主催の第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウムにて「優秀講演賞」を受賞しました!
おめでとうございます!
このシンポジウムは、橋梁等の耐震設計に関する最新の研究情報や実務事例等を意見交換する場として、平成10年以降ほぼ毎年開催されています。今回も橋梁等の耐震設計に関する研究情報や実務事例に加え、平成28年熊本地震等の近年の地震による橋梁の被害分析に関する研究や、復旧工事に関する報告等も数多く投稿されました。
土木学会主催の第21回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウムの詳細は下記の通りです。
http://committees.jsce.or.jp/eec219/node/8
優秀講演者一覧は下記のPDFをご参照ください。
http://committees.jsce.or.jp/eec219/system/files/21st_Best_Presentation.pdf
Nie Jingさんが所属する小野研究室は下記リンク先になります。
http://www.ono-lab.sci.waseda.ac.jp/index.html

> NEWS一覧へ