2019.01.07

総合機械工学科・須井 翼さんが日本材料学会第2回インフォマティク・バイオマテリアル研究会ベストポスター賞を受賞

早稲田大学創造理工学部総合機械工学科・須井 翼さん(B4・梅津信二郎研究室)が日本材料学会第2回インフォマティク・バイオマテリアル研究会ベストポスター賞を受賞しました!おめでとうございます!

インフォマティク・バイオマテリアル研究会は実際のバイオマテリアルを利用した実験結果に対して、バイオ研究のノウハウはもちろん、情報工学を積極的に取り入れた実験を展開することにより各種マテリアルの新しい利用方法や分析方法などを検討する研究会です。学生や若い研究者らによる実験結果の発表も歓迎しています。須井 翼さんの発表テーマは「バイタルモニタリング用電極における基礎特性の検討」でした。

日本材料学会については以下をご覧ください。
http://www.jsms.jp/

梅津信二郎研究室については以下をご覧ください。
http://www.umeshin.mmech.waseda.ac.jp/

> NEWS一覧へ